MAXXのスプーンチップバーニシャー

『MAXXのスプーンチップバーニシャー』をご存知だろうか。
1
1996年に出たこの雑誌のこの表紙を飾っているヒイロの胸像
111
その作り方を解説した、まさに1996年にフィギュアを作り始めた僕にとっての
ちょこっとバイブル的な記事、アソウマサトさんという
ちなみに今でもそれが誰なのか分からないと言う方の書かれたその記事の中で
ファンド、ラドール、ソフト99のプラサフ、田宮の紙ヤスリ、パジコのステンレス細工棒等の
手に入れやすいったらないツールマテリアルともに紹介されている
結論から言うと入手するのに僕が19年の年月を費やしたスパチュラの事です。
一個だけ難易度高すぎるんじゃこのヤロゥ!
この記事の最後に書かれているこの部分読んで頂きたい
きじん
電話の時代である。
文具店で手に入る。ウェーブBJで揃うから簡単だよ。
アレから20年近い日々、僕はどれだけの文具店を回っただろう
BJでシリコンを、レジンを買う度に
『あるはずなんですけど探してもらえませんか?MAXXの〜』
ないのです。
『ございません〜』何回言われただろう何回も訊くな。
東急ハンズとかね
『ございません〜』

でもね、その後ね、来たじゃないですか、今の若い子達はちょっと知らないんだろう、
IT革命が。ネットで何でも見つかる時代が。買える時代が。
見つけて!グーグル先生!『MAXXのスプーンチップバーニシャー』
『ございません〜』
あっれ〜!!?
でもね、ちょっとかけらは見つかるんですよ。京商ってラジコン作ってるメーカーの
今はリンク切れを起こしてるページの中にあるんですスプーンチップバーニシャー
過去には取り扱ってたみたい。
で、最近ね、ふと気がついたんですよ。
「MAXXじゃなくて京商のスプーンチップバーニシャーなんじゃね?」
『ございます〜』
やっぱり!!見つけたぜ!とんだうっかりだぜコンな簡単な事だったなんて!
早速京商のスプーンチップバーニシャーの在庫を持ってる模型店に注文です
ありがとうな大坂のホビーランドさん!
『ございません〜』
なんでやねん!!
『WEB上ではぁあると書いてありますがぁ実際はぁ、ございません〜』
どんな罠やねん!
もう良い!京商に問い合わせる!
『ございません〜』
でしょうね。ただ、在庫とか、倉庫に眠ってませんかね?
『いや、そうゆう事はやらないんですけど、、』
20年近く探してるんです
『探してみますね』
『ございません〜』
知ってた。
ただ、ここでとても大事ななぜ今まで気がつかなかったか分からない情報を手に入れる
京商はこの商品の輸入代理店だったと言う事だ
海外の商品だったんだね。
『MAXX Spoon Tip Burnisher』
グーグル先生いや、Goole teacher に訊くべき単語はこちらだったのだ。
長かった。長い長い僕の冒険もコレで終わりだ。
教えて、ティーチャーグーグル!
『ございます〜』
見つかった!
『ロシアに数本、チェコに3本だけ、ございます〜』
うさんくせえ!!ここに来てまたうさんくせえ!
世界中を探して1桁ってどん、、、うさんくせえ!
『WEB上ではぁあると書いてありますがぁ実際はぁ、ございません〜』
絶対コレやろ!コレをロシア語とチェコ語でやられるだけやろ。

MAXXと言うメーカーもう存在していないのではないか。
ところがですね、とても気になる事があったわけですね。
MAXXの『Spoon Tip Burnisher』のWEB上の在庫は世界でもほんとにこの二つの共産国家の模型店だけっぽいんですが
EXCELってメーカーの『Spoon Tip Burnisher』は五万とあるんですね。世界中に。なぜか日本では見つからなかったけど。
同じ名前なんですね。写真を見ると一緒っぽいんですね、書いてある素材も、寸法も、一緒っぽいんですね。
アレ?同じ物なんじゃね?OEMとかそうゆうヤツじゃね?
こっちだとアメリカのアマゾンで買えるんですね。コレで良くね?ポチりました。5ドル。
これでアメリカから太平洋を渡って届くのを待つだけです。待ちました。届きませんでした。
なんでやねん!
『こちらの商品は日本には送る事のできない、大変珍しいケースなのですが、我々としても非常に残念ですが、理由はそちらの国のガバメントにありまして、返金の作業をペラペ〜ラ』
意味が分からない。どこをどう見たらこれがドラッグなのか、ピストルなのか、ワシントン条約に引っかかるのか、はたまた著作権の絡みか、分かった!ポルノだ!ポルノに違いな違うわ!
もうここまでくると運命としか思えない。もう出会えない運命としか思えない。
なんか疲れ果てたけど、そうだ。ロシアがあった。
『ヤーパンには送れません〜』
知ってた。
チェコがあった。隆の山の国だ。隆の山は好きだった無表情だけど
11
届いた。
届いた!
この感動!分かっていただけるだろうか!?
分かっていただけるだろうか!?
分かっていただうるさい
11111
ちなみに使い勝手だけど
DSCF5293.jpg

僕が普段使ってる、パジコのステンレス細工棒(上のヒイロの記事にも紹介されてるね)と、ハープの17番(スプーンチップバーニシャーの名前から考えてこうゆうヤツだろうと推察して換わりに買ったヤツだね。今じゃメインツールだね)と、ボール(画材店で『お前しかいないなぁとか』言って買ったヤツだね)の真ん中性能ややボールより
みたいな感じです。一人だけポジションが決まってなくて自由に動けるサッカー選手みたいな感じ分かりにくい。

他の人との話題で出た事ないし、探してる〜なんて聞いた事ないけど、
僕は半分意地になって探しまくってたMAXXのスプーンチップバーニシャー
チェコ共和国のここにあと一本だけあるよ。

EXCELのヤツはまず絶対同じ物だと思います。なぜか僕は輸入できなかったけどもね。
DSCF5213.jpg

Twitter...
カテゴリ
月別アーカイブ